もうスマートフォンに機種変更してから大分経つけれど、ずっと着信音を標準のプリセットのまま使っている、と言う人は多いものです。
ガラケーの頃はあれだけ沢山着メロを取って、相手ごとに別々の設定をしたり、通知ランプの色設定まで曲に合わせて選んでいたのに、そういったこと一切やらなくなってしまった……否、出来ない、やり方がわからなくなってしまい、そのままにしている、というのが実際のところかと思います。
スマートフォンは便利ですが、しかし言ってしまえば手に余るところもあり、着信音の設定や着メロの探し方などで行き詰って諦めてしまうこともしばしばです。

■プリセットは味気ない
しかしそうは言っても、ふと改めて考えてみればプリセットの着信音、着メロ程味気のないものもありません。
度々人と被ってしまったりしてややこしいと感じたこともあるでしょうし、インパクトがなさ過ぎてなっていても今一つパッと認識できないなんてこともあるでしょう。
何より着メロを設定するというのは、ある意味でスマートフォンカバーなどで個性を出していく大切なものです。
ガラケーの様に機種そのもののバリエーションが少ない今だからこそ、もっと別のところで人との差別化を図りたいところです。

■スマートフォンでもお気に入りの曲を
やり方がわからない、何だかややこしそう、そういったことから設定を諦めている人と言うのは非常に多いですが、しかし、やり方は知ってしまえば、慣れてしまえばなんてことはありません。
というわけで、ここでは一体どうやってお気に入りの曲を見つければ良いのか、どうやって設定すれば良いのかを説明して行きます。
いい加減に周りと同じ着信音を卒業したい、自分好みに設定し直したい、そんな時は是非、最後まで目を通してみてください。
というわけで、まずは今一番主流とも言える、自分で欲しい音を作っていく方法からお話しして行きましょう。

オススメリンク

アラームにも使える

着メロや着うたというのは着信音に設定できるのはもちろんですが、実は他にも音を必要とするもの、アラームなどにも設定することが出来ます。
毎朝目覚まし時計ではなくスマートフォンの目覚まし機能…Read more

自分なりのカスタマイズ

これまでずっとプリセットだった着信音が自分好みの着メロに設定され、電話をかけてきてくれる相手によってその音をころころと切り替えてくれる様というのは、やっとスマートフォンが自分の手に馴染んだように…Read more

ガラケーじゃなくても

着メロはガラケーの特権、の様に思い勝ちですが、決してそんなことはありません。
スマートフォンでは様々なものに対応しているからこそ、着うたフルのようなデータを設定することも、ぴこぴこ感の強…Read more

関連リンク

BACK TO TOP